wrcj

COLUMN
2021.05.06

暴力的な男らしさの連鎖を止める─加害者ではない多くの男性がDVをなくすためにできること

多くの男性たちは、そ暴力を振るっていない自分たちに一体何ができるのかよくわからない、というのが正直なところではないだろうか。そこで、DV(厳密には配偶者間暴力を指すが、ここでは恋人間での暴力も含む)を例として、暴力を振るわない男性でも、いや暴力を振るわない男性だからこそ、できることを考えたい。

2021.04.21

男の生きづらさに応える男性相談窓口一覧

男の生きづらさに応える男性相談窓口一覧|ホワイトリボンキャンペーン・ジャパン

新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛。これにより在宅時間が長くなること、経済的・心理的不安やストレスが増えることによって、DVや虐待など家庭内の暴力の増加が指摘されています。 仕事や夫婦関係、健康、性、自身の生 […]

2021.03.25

プラン・インターナショナルのオンライントークイベントに、共同代表の多賀太が「男性学の視点から考えるジェンダー平等」と題して講演しました

ホワイトリボンキャンペーンジャパン

共同代表の多賀太がプラン・インターナショナル・ジャパン様主催のオンライントークイベント「男性学の視点から考えるジェンダー平等」に出演しました。 アーカイブが4月12日までの期間限定で公開されています。ぜひご覧ください。 […]

2021.03.16

【メディア出演】共同代表の多賀太がNHKの『視点・論点』に「男性にとってのジェンダー平等とは」と題して出演しました

ホワイトリボンキャンペーンジャパン

共同代表の多賀太がNHKの『視点・論点』に「男性にとってのジェンダー平等とは」と題して出演しました。 全文アーカイブが公開されております。ぜひご覧ください。 ■「男性にとってのジェンダー平等とは」(2021.03.01 […]