11/23(木・祝)、「Road to a Fair Man -若きフェアメンを増やすには-」開催!


ホワイトリボンキャンペーン・ジャパン(WRCJ)

「ね、フェアメンにならない?」若者へのアプローチを考える

WRCJでは来たる11月23日(木・祝)、一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会との共催で、公開シンポジウム「Road to Fair man -若きフェアメンを増やすには-」を開催します。

女性への暴力を選ばす、女性と対等な聞係を第く男性「フェアメン」。そうした若きフェアメンを増やすには? がメインテーマ。

今や社会問題となっているデートDVの予防セミナーを実施している各団体の事例を交えて、若者へのアプローチ法を考えます。

*****

フライヤーダウンロード
■日時 2017年11月23日(木・祝)14:00〜16:15(開場13:00)
■場所
クレオ大阪 中央館(大阪市立男女共同参画センター)
(地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽丘駅」1・2番出口から徒歩約3分、GoogleMap

■プログラム

  • 事例報告「デートDVをなくすための取り組み報告」
     1.一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会
     2.NPO法人えんぱわめんと堺/ES
     3.関西大学・多賀太ゼミ3回生
     4.一般社団法人ホワイトリポンキャンパーン・ジャパン(WRCJ)
  • パネルディスカッション
    「若者にひびくデートDV予防プログラムを考える」
  • 交流会(16:30〜18:00、別途参加費500円)

■参加費 500円(交流会参加費 500円)(当日受付でお支払いください)
■定員 100人(定員になり次第締切)
■主催 一般社団法人ホワイトリポンキャンパーン・ジャパン(WRCJ)
■共催 一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会
■協賛 夕陽丘基金・国連ウィメン日本協会大阪

■お申し込み 下記のフォームよりお申し込みください